英語でYOGA〜集中して聴くということ〜

九州は大分県へ 友人の結婚パーティーも兼ねて 出張へ来ています。


ご縁をいただき、先日11/28日は 大分市のヨガスタジオ Lotus ロータス スタジオにて 特別レッスン「イングリッシュ・ヨガ 〜英語でYOGA〜」を開催させていただきました♫
私は、20代の時に留学していた英国ロンドンで 最初のファンデーションコースを修了し、残りの指導者養成コースなどは全部 インドで学んだので ヨガのインプットが 英語なのです…
なので 最初、東京で ヨガを教え始めた2007年頃は、頭の中で インプットしたヨガ英語を日本語に訳して 伝えるという面倒なことをしていました 笑
当時の私の指導は きっと不自然な日本語でのヨガレッスンだったんじゃないかなぁと思います^^;
近頃は 英語でヨガ指導ができるのは大きな強みとなり、大使館や 外国人の集まるリトリートなどで 時折 ヨガレッスンを担当しています。
ロータス スタジオでの「英語でYOGA」のレッスンは 30%は日本語、70%は英語で ヨガ指導させていただきました。
参加された皆さんは、英語の音って気持ちいい!いつも以上にヨガに集中できる!と大満足してくれました^^

「集中して聴く」という事自体がヨガの教えである、ダーラナ(一点集中)につながりますからね。

ヨガの練習のみならず 英会話などの習得も 練習、集中、継続、これをひたすら諦めずに繰り返すのみです。

諦めずに継続すること。ですね!


国際化が進む日本。今後も 「英語でYOGA」のレッスン、もっと需要が増えていくといいなぁと期待しています。


ロータス スタジオの素敵なヨギーニの皆さん、オーナーMasami先生、ありがとうございました❤️😊
 
◆ハタヨーガ勉強会 vol.6 @別府不老泉スタジオ 12月1日
SHANTI YOGA 公式ウェブサイト
カテゴリー Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close